靖国神社観桜のお茶会

a0235161_2322248.jpg


Ayaちゃんのお母様にご招待頂いて、綺羅ちゃんと一緒に裏千家の観桜のお茶会に行って参りました。場所は靖国神社。
お茶に素養のない私、しかも全然正座もできない!どうしようと思ったのですが、せっかくの機会、気張って参加いたしました。

遅れていた桜も昨日開花宣言され、麗らかに晴れた良いお日和でした。

a0235161_225511.jpg
a0235161_22511339.jpg

Ayaちゃんは20代に誂えた訪問着に初めて袖を通したそうです。クリーム色の地にお花の飛んだ華やかなお着物。私は黄色の色無地に帯揚げと帯締めにピンクを加えました。参加者の方々も、華やかな訪問着の方がたくさん。桜柄をモチーフにした着物や帯で、春を迎えた喜びでいっぱいでした。

a0235161_234088.jpg

心配していたお茶会ですが、



余りにも人が多くて、流れ作業的。

濃い茶のお席は、2列目で廊下の板の間に座り、お薄のお席はお手前省略。どちらもお道具もよく見られない状況で、残念ではありましたが、その分お気楽にお菓子とお茶を頂くことができました(^_^;)>
最も感激だったのは、立礼式(りゅうれいしき)という席でした。なんと!能舞台の上に床几と机を講義形式に並べてお茶とお菓子を頂いたのです!
靖国神社と言えば、毎年桜の薪能が催される場所で、今年は狂言に萬斎さんが出演するはず。その舞台に乗ってのんきにお茶を飲むなんて!感激です。
お茶もお菓子もおいしくて、気楽にお茶席を体験できて、楽しいひと時でした。

お土産にAyaちゃんのお母様から懐紙とお扇子を頂戴しました。お世話になりました。

また、いつかお茶を体験することあるかなあ。
[PR]

by panda-korokoro | 2012-04-01 11:00 | 本・アート・旅行など