2012年 07月 29日 ( 1 )

松竹巡業東日本

 Eちゃんと夏巡業を見てきました。場所は板橋区文化会館。東京23区のこういった公会堂はどこも立派でびっくりします。日曜の夜でお客の入りは今一つ。
今回は演目も良いのですが、それより配役が注目です。そろそろ30代半ばの菊之助さんが立ち役の経験を積むようになり、今回初めての狐忠信役です。千秋楽まで後2日。菊之助さんは忠信をどう演じて、観客はどう受け止めるのでしょうか。

 姫役の菊之助さんの大ファンであるpandaは、ちょっと残念、そして不安でいっぱいです。

a0235161_23354298.jpg
 ちょっと重たい今回の感想の前に、今日のpandaの着物について。

公立文化会館なのでカジュアル度少し高く、気軽な小紋に気軽な帯の組み合わせにしました。
グレイの斜め縞に蝶の模様の絽小紋に薄ピンクの蝶のかがり帯。(名古屋だと思って結び始めたらやたら長くて二重太鼓になってしまいました。)一足先の秋草の帯どめに紺の2部紐。籐のバッグ。



 ものすごく暑い日でしたが、大山にはこなれた着物姿のおばさま達がちらほら。上布に薄黄色の色半襟を合わせた素敵なおばあちゃまをお見かけしました。いいなあ。かっこいいです。いつかそんな着物おばばに私もなりたい。

More
[PR]

by panda-korokoro | 2012-07-29 08:20 | 着物で歌舞伎