カテゴリ:着物で歌舞伎( 8 )

花形歌舞伎

a0235161_128052.jpg高校時代の友人Mと、新橋演舞場に行ってきました!
海老蔵の桜姫東文章ですよ♥

pandaもMも海老蔵LOVEではなくて、桜姫東文章LOVEなんですね。その昔、玉様の東文章を見てから、もう大好き!なんですね。
どこかから趣味悪いって非難されそうですけど、この有り得なさ、毒々しさ、そして煌びやかさ、私の中でこれこそ歌舞伎の楽しさっていう演目です。

今回は体調不良で、(前々日に飲みすぎて、前日の神宮アリーナをすっぽかしm(_ _)m。Mよ、本当にすまぬ。)着物はあきらめました。本当は、きれい色の小花柄の正絹絽小紋を着たかったのですが・・・









さて、桜姫東文章がどういうお話かというと、

More
[PR]

by panda-korokoro | 2012-08-13 23:16 | 着物で歌舞伎

松竹巡業東日本

 Eちゃんと夏巡業を見てきました。場所は板橋区文化会館。東京23区のこういった公会堂はどこも立派でびっくりします。日曜の夜でお客の入りは今一つ。
今回は演目も良いのですが、それより配役が注目です。そろそろ30代半ばの菊之助さんが立ち役の経験を積むようになり、今回初めての狐忠信役です。千秋楽まで後2日。菊之助さんは忠信をどう演じて、観客はどう受け止めるのでしょうか。

 姫役の菊之助さんの大ファンであるpandaは、ちょっと残念、そして不安でいっぱいです。

a0235161_23354298.jpg
 ちょっと重たい今回の感想の前に、今日のpandaの着物について。

公立文化会館なのでカジュアル度少し高く、気軽な小紋に気軽な帯の組み合わせにしました。
グレイの斜め縞に蝶の模様の絽小紋に薄ピンクの蝶のかがり帯。(名古屋だと思って結び始めたらやたら長くて二重太鼓になってしまいました。)一足先の秋草の帯どめに紺の2部紐。籐のバッグ。



 ものすごく暑い日でしたが、大山にはこなれた着物姿のおばさま達がちらほら。上布に薄黄色の色半襟を合わせた素敵なおばあちゃまをお見かけしました。いいなあ。かっこいいです。いつかそんな着物おばばに私もなりたい。

More
[PR]

by panda-korokoro | 2012-07-29 08:20 | 着物で歌舞伎

勘九郎襲名公演

a0235161_2349262.jpg
学生時代のお友だちのHimeちゃんと、新橋演舞場に行ってきました。劇場には艶やかな舞妓さん、芸妓さんがいらしていて、お祝いムードいっぱいでした。いつもより着物の方も多くて楽しげな雰囲気♪

Pandaも華やかにピンクとグレイが斜めに入っている絞りの小紋にグレイの光沢ある刺繍名古屋帯。どうにも膨張するので、帯締と帯揚げに濃いめの色を入れてみました。どうでしょう?















さて、公演は。

More
[PR]

by panda-korokoro | 2012-02-18 19:08 | 着物で歌舞伎

平成中村座12月公演

a0235161_2312987.jpg
隅田公園の中村座にいってきました。今回も昼夜迷いましたが、より派手そうだった昼で。

12月に着たい着物はいくつかあるのですが、今回はうっかり買ったけど、似合わなくてどうにも困ってるグレーの薔薇のお召し。豆千代さんのグリーンの薔薇帯と刺繍半襟で、なんとか着こなしたかったのですが、惨敗(-_-;) ああ、本当に着物は難しいです…
一緒に行ったEちゃんはお茶にお花をたしなむ正統派。緑色の色無地に珊瑚色がかった金の袋帯。バッグとぞうりも金色の佐賀錦。全てに差がついちゃった感じですが、まあいいや(てへ)


さて、演目ですが、私の嫌いな『菅原伝授手習鏡』から3幕。

More
[PR]

by panda-korokoro | 2011-12-17 17:36 | 着物で歌舞伎

南座東西顔見世公演

京都南座に行ってきました!悩んだのですが、夜公演で。a0235161_2228880.jpg


毎年11月下旬に京都の紅葉を愛でに行くのですが、今年は12月頭に行くことになり、なんと顔見世は11月の終わりから始まっているではありませんか。では、ついでに。ということで南座に行きました♪

着物で歌舞伎in京都!!盛り上がります!何を着ましょう?まず、京都は都会のビル群に溶け込む地味でおしゃれな着物は似合いません。若い女子は特に。ワタクシは若くありませんがチビの童顔丸顔なので、地味も粋もNGです。ならば!秘蔵のアンティーク!買いためてタンスの肥やしとなっている薔薇帯の1本を連れて行くことにしました。

行く前に2度も練習したのに結局うまく結べませんでした。原因はワタシが太いので、柄が合わない!残念無念。


さて、演目ですが、

More
[PR]

by panda-korokoro | 2011-12-03 15:27 | 着物で歌舞伎

玉舞踏公演

今日は日生劇場で、玉様の踊りを観てきました。キラキラ!ですよ~(感涙)

60歳を越えていらっしゃるのに、美しいです!艶やかで、いろっぽくって、かわいらしい。ああ、もう、至福ですわ。
ポーズを決めて視線が動くと、その視線の先の客席から、感嘆のため息がさざ波を打つようです。
言葉を重ねて賛美しても、本物の美しさには届きません。同時代を生きていて、少しでも和だとか、舞踏だとかに興味のある方には、体験してほしいです。

ほうっとしたところで、着物談義に(^^;
今日は華やかにしようと、ピンクの絞りに刺繍のつけ下げにしました。押さえた色目だったのですが、今日の日生劇場は、都会的なモノトーンやサンドベージュ等の地味な方が多く、浮いていたような…

壁に玉三郎の写真が飾ってあったので、不届き!にもその玉様と玉様の間に入って写真を撮ったのでした♥
(やったもん勝ちです。ワーイ)

a0235161_2391293.jpg

More
[PR]

by panda-korokoro | 2011-10-23 08:15 | 着物で歌舞伎

松竹巡業千秋楽

9月25日は、松竹大歌舞伎西コースの楽日でした。
場所はアミュー立川。ここは、海老蔵襲名披露の巡業公演を観た懐かしい場所でもあります。立川で、日曜の夜で、しかも千秋楽、空席が目立っては仁左衛門様ががっかりしてしまうかも。それはいかん!という妙な使命感で、前日ではなくこの日にしたのでした。

しか~し、千秋楽だったのが災いして、筋書が売切れのため手に入らなかったのでした。それだけが、残念・・・

今日の着物は、公演に花を添える意気込みで、サーモンピンクの紐柄小紋。私の着物をいつも地味だ地味だと言っている友人が、遠くからあのピンクな人はなんだろうと思ったほど、・・・かなり、ピンクなやつなんです。年齢的には、そうとう無理(・・;) なんですが、それこそ後がないので、今着ました。帯は鉄色に近い銀色の地に花と蝶の刺繍帯。着物に合わせて白に銀と淡いピンクの亀甲柄のビーズバッグを持ちました。

a0235161_9555663.jpga0235161_9564325.jpg

More
[PR]

by panda-korokoro | 2011-09-25 08:47 | 着物で歌舞伎

又五郎・歌昇襲名披露公演

同期のRちゃんのお友達つながりで、秀山祭に行ってきました。
長沼静着物学院のイベントとのことで、公演前に芝雀さんのお話が聞けるという特典付きでございました。Nちゃん、ありがとう!!

着付け教室のイベントですから、お着物の方が多くて当たり前なんでしょうけど、300名ほどもいらっしゃったらしく、びっくりです。この難しい時期に皆様ステキな着物姿。しかも着付けもキッチリ。やっぱりちゃんと学ぶと上手く着付けられるのですね。
Nちゃんのすっきりした着物姿の横で、ぐだぐだ着付けの私はちょっとみっともなかったかも。と、言いつつ、お着物好きな方とご一緒するのは初めての経験で、有頂天になってしまいました。
a0235161_21334842.jpg

More
[PR]

by panda-korokoro | 2011-09-11 08:15 | 着物で歌舞伎